スポンサードリンク

2007年09月10日

WidowsとLinuxの勝負はこれから!

WidowsとLinuxの勝負はこれから!

マイクロソフトWindows Vista SP1の提供を2008年
第1四半期、Windows XP SP3の提供を2008年前半と
発表した。

また、OEMに Windows XPを提供するのも間もなく終了
になるとか。

ここからが、Windows VistaLinuxの本当の勝負が
始まっていくのだと思う。

既にDELLやレノボのようにデスクトップPCやノートPCに
Linuxをプリインストールして販売しているところもある。

Windows XP という長いこと世界を制覇したOSの終焉
となり、マイクロソフトの高価なOSと、Linux陣営の機能で
はもはや負けないものの勝負が本格的になるのはそれからだ。

私もかげながらLinuxを応援して少しでも多くの人にLinux
使ってもらえるように支援していきたい。
タグ:Windows Linux
posted by パソコンマニア at 22:24 | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。