スポンサードリンク

2007年04月15日

CentOS 5.0 がついに登場

CentOS 5.0 が アメリカ時間の 4/12  22:36 にリリースされたとのアナウンスがありました。

[CentOS-announce] Release for CentOS-5 i386 and x86_64

Red HatRHEL 5 で取り入れられた仮想OS機能 Xen が入っているのが大変魅力的ですね。Red Hat では、今までと大幅にシステムの体系を変えていたのだが、CentOS ではどのようになっているのか興味津々です。

RHEL 5 で新規に取り入れられた機能としては

仮想化 Xen
クラスタ機能
クラスタファイルシステム
カーネルダンプ機能の向上
システムデバッグ機能
3Dデスクットップ環境

等盛りだくさんになっています。私たちにとっては、サーバ用途の機能はあまり必要ないのですが、デスクトップに関しての新機能や仮想化でいろいろな OS を動かせるようになるなど魅力的ですね。

この RHEL をそっくりクローンしたものが CentOS です。早いとこ試してレポートを書かなくちゃいけませんね。

来週あたりにはこのブログで紹介したいと思います。
posted by パソコンマニア at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | CentOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。